障がいがあるパートナーを持つすべての人へ。

障がい者のパートナーや家族へ
こんばんわ。
いつもパチンカス夫婦を
応援いただき
ありがとうございます!


本日は急ですが、
なにかのお役に立てたらいいな
と思い書いております。

とてもじゃないですが
全部1記事にはまとめる
テクニックもスキルも
持ち合わせていないので

少しずつ昔の状況
これからの状況、
そして
願わくば妻の元気が
すこしでも増えたらいいな
と思ってます。

夫婦でパチンコ行ってんだから
大丈夫だろ、うそだろ、
と思っておりますでしょう?


妻も元気で共働きという
方は

戻るを押すか
閉じるを押してくださいね。


精神的に辛いかたは
読み飛ばしてしまっても
かまいません。

これを読んで元気には
ならないかもしれませんが、
なんとか元気に
生きていける活力といいましょうか
活路を見いだせればこれ幸い。

妻は精神障害者1級なんだぜ。

出会った頃から
少しずつ
体の調子が悪そうだ…

そんなことに
気づいて
いろいろな
病院に連れていきました。


最初は
とにかく
日常的な眠気がひどい。

一見たまにあるような
それとはまったく違う、

10分のドライブで
助手席の妻は
完全に爆睡。

いわゆる
睡眠障害かなにか
なのか、
それとも無呼吸症なのか。


ひとまず検査を
受けて
無呼吸症?
かもね。

ということで
治療を開始。


しかしながら
症状はあまり
変わりません。

みんなが私を馬鹿にしている。
外が怖い。
眠れない。
生きているのが辛い。
私はゴミです。
不安だ。
昔の悪い過去を思い出す。

心療クリニックへ通うことに。

そして少し良くなったり
悪くなったりを繰り返し。

さらに薬の副作用も相まって
妻の体重も増加。

妻は良い時もありますが
総じて悪い状態が続きます。


このころは
「初期の統合失調症」

という診断でした。


転勤があり、それもストレスと
なっていたのか、2度の異動が
ありましたが、
その間も行く先々で

精神科を探して通う日々。

それでも月に1度くらいの
診察で落ち着く時期もありました。


異動を繰り返すのも悪いと
思い、私は妻の実家近くへ
異動させてほしい相談を上司と
人事部へ行い、


今現在妻の実家のある県に戻ってきました。
妻の状態がよくなれば良いな。

と
思いましたが

むしろここにきて
良くなるどころか
悪くなっているような気配。

コチラに戻ってきてからは
病名は
「双極性障害2型」


という診断。

ただ、症状が安定した
(という勘違い)

タイミングで
社会復帰を試みました。


いわゆるパート
アルバイトです。

しかしやはり
そうとうなストレスか、
体調はみるみるうちに
悪化。

わずか3か月、
最後の1か月は
週に1度のシフトも
出勤できなくなってしまいました。


いよいよ私は
障がい年金の申請を
決意。

先日ようやく
無事年金2級の支給が
決定しました。


実際はもっと早く
申請してもよかったかと
思いましたが、


どこかでそこまで悪く
ないだろう。

こういうひともたくさん
いるさ。

なんとかなるさ。

私も泣いてしまったことも
ありました。

なんかメインの
スロッカスブログとは

打って変って
とんでもないガチめの
内容となっておりますが、


わたしのような人でも
目の前の一番近くの人
一人くらいは幸せにしたい。
支えてあげたいと

思っている次第でございます。

実は治療には
遊びも必要で、
パチンコである必要がないのですが、

妻は基本的に
ひとりで外には出ません。
出られない時もあれば
出ることもあります。

しかし一人で出ているときは
相当状態が良いか、
良くても集中していない
場合がありますので、

車に引かれそうになる
タイミングで道路に出てしまう
危険があったりします。

なので基本的には
どこにいくにも私と
一緒です。

意外と知られていない制度

妻の障害年金2級が確定しました。
簡単ではございますが
ご紹介しておきましょう。

・自立支援医療制度
簡単に言うと医療負担が3割→1割になる制度です。
病院と薬をもらう薬局を指定する必要があります。
つまり同じところに通い続けている方で
精神的な症状で毎月、ないし2週に1回など
その医療費、そして薬代もすべて1割の負担になります。

※私は最初知らずに月に1万以上払ってました。

なぜか教えてはくれません。
基本的にそういうのは教えてくれません。


・精神障害者保健福祉手帳
半年以上病院に通っている状態であれば
診断書が必要という条件が付きますが
各市区町村の役所で申請が可能になります。

状態によって3級~1級に分けられます。

3級からでも使えるサービスや施設が
実は割と多くあって、
パチンコする以外の趣味

例えば資料館や美術館にいってみる。
とか、

体育館で軽い運動をする。

とかそういったときに
たいてい利用料が減免
全額免除だったり半額になったりします。


本人は嫌がるかもしれませんが
治療の一環として
この先使えるかもしれないものは
申請してしまってはいかがでしょう?


最初は私の妻も3級でしたが、
ここ最近の更新で1級へ昇格。

嬉しくないですね。
が、でも1級になると
さらに

自家用車の車税の減免
や

各種交通機関の減免

など、1級ともなると
サービスの量が多くなります。

各市町村HPなどでご確認くださいませ。

大事なことですが、
控除もありました。
すっかり忘れておりました。

年末調整で手帳を添付します。
障がい者控除ですね。

迷っている方は
ぜひ一度相談を!!



現在妻は以前よりも
元気や気力を欠いており、
遠くへ旅行するのも
難しい状態となってしまいました。


気分が上向いて、
調子が良くなれば
またどこか旅にでも行こうね。


・障がい年金
これがまあ難関度たかしくん。
簡単に言うとどんなひとがもらえるか?
という条件を少しくだけた表現で説明しましょう。
  1. ちゃんと年金を納めている状態。
  2. 初診日から1年と6か月たってもなお精神科に通っている。
今あくまで精神的にまいってしまって
通院しているひと向けに断定して
条件をわかりやすく書いてます。

正確には詳しく
厚生労働省のHPなどに記載されておりますが

慣れない言葉ばかりで
ん?どゆこと?

となりかねません。

上記の2つを満たしていれば
あなたは障がい年金を申請する
チャンスがあります。

ちなみに手帳の3級~1級は
この年金の3級~1級とは
関係なくもないですが
一致しません。(ふわふわしてんなー)

もっといえば
手帳がなくても
年金は申請できます。


これはまた別の記事で詳しく
かきたいと思いますが、

申請する方法も
主に大きく2つあります。

  1. 自力で書類を揃えて提出する。
  2. 社会保険労務士事務所などの専門機関へ相談(有料)
わたしは今回2番目の
専門機関へ相談し、
晴れて年金2級が確定しました。


これについても
メリットデメリットが
ありますので別の機会に
詳しく書きたいと思います。


まとめ

パートナーが障がい持っていたっていいじゃない。
一番の、よき理解者であれ。


一緒に病気について学び、
ともに苦しみながら
でも時折元気なら

それだけでいいんです。

誰しもなにかしら抱えているし、
たまたま病気になっただけ。

悪いのは病気であって
本人ではありません。

死にたい、リスカしたい。
しちゃった。


責めてはいけません。

同じような境遇の方とも
知り合いになれたらいいなと
思います。


それではまた。

ちょっくら
一円ぱちんこ
でも行ってくるかなっと。


応援おねがいしまーす!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました