初めて勝負する時に抑えたいポイント

スロット
こんばんわ。
本日は(も)
ボロ負け、

手痛く負けた時こそ
胸を張れっ…ざわ…ざわ…


では私の実戦データも
簡単に入れながら
実際にどんなこと考えて、
どんなことに気を付けるのか。

「勝ち勝ちくん」って
必要なのか?

このあたりを語りたいと思います。

その日の朝までに狙い台を絞ろう

説明の前に先日の
実戦データ簡易版を。

実戦機種
マイジャグラー3
結果
2200 BB5 RB7
▲1000枚。

どいひーでした。
しかしポジティブな
私は

「勉強になった」

とも思いました。


ざっくり1~2週間分のデータ
をみてわかっていたことは


①前日のぶどう逆算確率が
6.20以下
かつ
出玉が出なかった台が
据え置かれてる傾向があり、
次の日出ることが
多いこと。

②その日は月に2回ある
強い日でライターも来店予定。

③マイジャグはイベント
ではない日でもそこそこ
強い。


ということで
当日朝から実戦、しかも
狙い台が2台あるから
妻に協力要請、
ダブル実戦、
手痛い負け。

※データは1台分ですよ。


勝ち勝ちくんって何?必要?

「勝ち勝ちくん」とは…

簡単にいうと、
ヒトの体感とかアテに
ならないので、

設定差のある小役を
カウントして
万一高設定だった場合

折れる展開でも
その台を捨てないように
するためのカウンターです。

だれですか?
ヤメる理由にするものとか
ヤメを正当化するため
じゃないんですよ(笑)

今はアプリなんかも充実していて
買う必要ないかなとも思いますが

スマホの充電がないところ
だったり、タップしたのか
してないのか、カウント
し忘れが分からなかったり、

電池がなくなったり
(これは劣化かな…)

個人的には
「数えてよかった…」

とお値段以上の働きは
すでに十分してくださって
いると感じております。

必要だ!
と感じる人だけ
必要です。

個人的には必須です。

実戦を早々にヤメた理由

これもとても簡単ですが、

①狙った台が
ことごとく不正解だった。

実戦した2台の他にも
もう2台候補がありました。
そのうち1台は当たりでしたが
予想4台中、3台。

つまり予想が外れていて、
見当違いの台を選んだことが
わかってきた。


②妻より「左となりは
朝イチ迷いなく座ったよ。」

私の予想はダメで、
その迷いなく座った台は好調で
あったことから、状況的にも
根本的に見方を間違えていただろう
ことが強まった。

③途中単独RBぶっちぎり。
ブドウぶっちぎり。
続行以外ない展開でしたが、
①②の状況と、試行ゲーム数が
増えるにつれ内容も悪化。

店、日にち、台、狙い、判断。

なんだか急に普通の
ガチ勢気味おっさんが
意気込んで打った結果
ものの数時間で
ただただ負けただけに
なってます。

そして超初心者向けで
なくなった気がします。

でも大事なのは
強い店で強い日に
自分なりの狙いの台で
実戦しながら状況判断。
続行かヤメの判断。



たかが娯楽
されど勝負。


みんな勝ちたいに
決まってる。


だとすれば
他人と
同じことをしていては
勝てません。



ふらっと座った
マイジャグラーが
設定5か6でした。

投資7K
プラス52K
焼肉行きます
くそ簡単♪

そんなに甘くないです。
甘い地域はあるかもしれません。
実際こういう状況も
体験するかもしれません。


どうせなら勝ちたいですし
楽しみたい。


私クラスになれば
前日のデータ見てるところ
で楽しみになり、

朝の整理券もらって
並んでいるときが
一番わくわくしています。



…でお昼頃に
ゲロ吐きそうになります。


超初心者の皆様は
ぜひとも
行くお店の観察を。

そして狙いを定めて
勝負してみてくださいね。


次回はもう少し
超初心者向けに
スロッカス用語

スロット用語や
もうすこし砕いた
説明を少し
書こうかと思います。

しばらく実戦の予定はないですが、
やっぱリアルな
奮闘記もいいよね。

妻に相談します。
勝つから。次は勝つ。
次から本気出す。(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました