じぶんまくらメンテナンス。からの…!!先日実際にあった衝撃の結末とは!?

雑記

これまでのじぶんまくら経緯

じぶんまくら、敷布団、
さらにはゴアテックスのお布団も使用中のわたくし。
簡単に言うと、まずまず購入しております。

モノはとても良いと感じています。
40歳寸前のちっかりーなですが、
朝寝たのに疲れが取れないということはありませんし、
満足しております。

まくらのメンテナンスは無料!

ヨッメも愛用しておりまくらの高さが合わなくなってきたから
そろそろメンテナンスしよう!ということで問い合わせをして、
「13時30分からなら大丈夫ですよ」
とのことで車にじぶんまくらを詰め込んで、いざ出発しました。

じぶんまくらを知らない方へ簡単にご説明しましょう。
購入してから永年メンテナンス無料!

しかもあなただけのまくらの高さに調整してくれます!



良さそうですよね?

良いんです。

良いのですが…


いわゆるタダより高いモノはない。
といった感じでしょうか…

営業はつきもの!

予め断っておきましょう。
じぶんまくらのメンテナンス中に次に買ってもらう商品を紹介する。
これがじぶんまくらの営業手法です。

つまり、枕をメンテナンスして帰るだけでは済まされないのが基本です。


今回も漏れなく、今横になっている所の下にムートンが引いてあります。
「本日はムートンフェアとなっております、
もしよろしかったら、説明だけでも聞いてていただけませんか?」


来たよ、来たよこれ、聞くだけならタダだしね。
まあええか。今思えば、ここで「結構です。」きちんと断っておけば面倒なことにはならなかったと後悔しております。

セールストークと値引きでたたみかけるスタイル

すでにこちらの購入履歴データはお持ちなのでしょう。
紹介された商品はメンテナンス中に寝ているムートン敷布団。
・第1に体圧の分散に優れていること、
・夏は涼しく冬暖か。
・JALなどの長距離路線コックピットにも敷き詰められているには理由がある。
・医療現場でも数多く使用されている。

モノはいいことは間違いないかのように説明があります。
そして今なら夫婦で2枚購入ならお値引がんばっちゃいます!
そのお値段……77万円!!
百貨店などでもこのクラスのムートンでこのお値段では出してません。
本来1枚でもこのお値段では出してません。
お客様はこれまでお付き合いがありますので特別です!

毛足が巻いているムートンが77万円。
ヨッメの方に毛足がストレートな少し軽いムートン
値段が記憶があいまいですが約50万円ほど。
2枚セットで77万円!!

しかしながら、家のローンもあるし、
他にも支払いがあるからな…無理無理。

でもとてもお得だよね…だって50万以上も
お得になるわけだし…

「あの、いったんおうちへ帰ってから考えてもいいですか??」
と尋ねたところ
「そうですね…なるべくであれば今この場で決めていただきたいのですが…」


書いていて思うのですがすでに術中にハマっているわたし。


ここで終わらないのが
じぶんまくらの営業スタイル。


お悩み中にさらにもうひとつのアイテムをご用意くださいました。

なんかすごく断りづらいぞ?買えなくも無さそうだぞ?

ふっわふわのかけ毛布、こちらはウサギちゃん。
レッキスブランケットです。
お値段はなんとこれ1枚で120万くらいしちゃいます。

営業担当
「どうしましょうか?もしも気に入ってくれたなら、
無理にとはいいませんがお見積もりだけでもしてみましょうか?」


いやたしかに手触りいいけどさ。
いいけどさ。

店長
「お客様にはもう特別です。
今決めていただければこちら!こちらの値段でやらせてもらいます!」


というループがもう1ループくらいあって、
結局のところ
ムートン2枚とレッキスブランケット、さらに
ムートンのブランケットで
総額メーカー希望価格は400万くらいなのに
224万円!!
(18,700円の120回払い)


そのときは悩みに悩んでじゃあ
それでお願いしましょう!と契約してしまったのでした。

ヨッメ、やっぱり断ろうよ!おかしいよ!!

ヨッメはとても冷静でした。

まず初めに

そこまですっごく欲しいモノではないのに
10年もかけてローンで払いたくない。

そもそも希望価格の設定やその事実を知らない。
百貨店でこんな値段です!と謳っていたが、
その事実は確認していない。

ムートンは中間マージンも多く値段が盛られやすい。

訪問販売や電話での販売ではクーリングオフできるが、
今回は店頭に自ら赴き、話を聞いた上で購入しているため
断れないかもしれない!!
ここめちゃくちゃ重要です。

やっぱりいらないや。
では
済まされないんです。



といろいろと考えた結果、
これって新しいアレなやつなんじゃないか…
(アレってドレ?)


と思い、この契約申し込みの翌日に
今回の該当店舗へ連絡、
「昨日OKしたのですが、やはり家に帰って冷静になってみると
とても払える金額ではないですのでお断りしたいのですが。」


と、同様の案件が多いのか、
慣れたご様子でこちらの要望通り、すべてキャンセルとなりました。


プラス224万円です。
やりましたね!!
(なにがだバカ!!)

今回のまとめ(注意しましょう!店頭での営業販売!)

じぶんまくらのまくらメンテナンスに行くすべての人々へ。
  • は?バカじゃねえの?買えるわけないじゃん。枕メンテナンスするだけだから。と強く言える人はこれからも安心です。
  • 少し人にはやさしい、押しに弱い、ある程度病弱なのが少しでも良くなるといいななど、なにかしら健康や病気など不安がある方。
    ふとんだけではきっとよくなりません。
    考え直してみましょう
  • 20歳の女性がじぶんまくらで総額90万円のローンを組まされたそうです。きっぱり断れないのが悪いのでしょうか?本当にそうでしょうか?

終わりに

今回の記事は私たち夫婦がやらかした失敗を
もしかしたら他のひともやらかしてるのでは??

とツイッターで検索したところ似たような境遇の方も
実際にいらっしゃいました。


なにしろですね。
どうしてもムートンが欲しいわけでないんです。

ただ店員さんや営業のひとが
グイグイ来て、お値段正しいのかわからずに
50万、100万、200万も値引きしますから!

となんだか断りづらくなったわたし。

きっぱりモノを言える人間なら大丈夫ですが、
我々夫婦は今日以降、きっともうこの会社とは
関わらない生活をするんだろうなと思います。


じぶんまくらは高評価の記事や検索が
多かったのですが、


営業の仕方がわかってくると
ある程度のところで見切りをつけないと
最終的に我々のように総額数百万円以上の
ローンを組んでしまいます。



例えばですが、
おう、220万でええのか?
ほらよポィ(o'д')ノ ⌒ ○

っと現金で支払えるようなひとが買うのであれば
全く問題ないでしょう。

我々のような庶民で
さらには住宅ローンが始まったばかりで
ローンを組んでほど欲しいモノではありません。


あくまで注意喚起でございます。

じぶんまくらさんの枕メンテナンス時、
年収400~600万くらいの人、注意してくださいね!!

買えなくないくらいの値段だからといって
本当に欲しいモノかどうかちゃんと考えてくださいね!


ではではまたお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました